読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つるのろぐ。

好きなことを淡々と。

ニコンの新しい一眼レフD5600が発売するらしいね!

f:id:ko-x2oa:20161222121521j:plain

おおはようございます!12月ももう後半戦です。仕事納めの準備に差し掛かってる人もそろそろ出てきてる頃ですねー!

 

ニコンから新しいデジタル一眼レフの「D5600」が発売することが発表されたみたいです!発売日は12月23日です。あれ?今日じゃないですか!!(笑)

D5000シリーズといえばニコンの中ではエントリークラスの機種となっており、最安価のモデルD3000シリーズの兄貴分的な存在となっております。エントリーモデルにしては初心者以外のユーザーも満足できる性能になっており、幅広いユーザーがこのモデルを使用していると思います。

 

D5500という機種が現在発売中ですが、新発売となったD5600と比較してどのような機能が進化したのか気になるところですよね。

 

・SnapBridge搭載によりスマホ等にらくらく常時接続

新しく搭載されたSnapBridgeによりBluetoothによるスマートデバイスとの常時接続が可能で簡単にスマホ等に写真を転送することが可能になったそうです!

更に、Wi-Fi機能も充実しているので、専用アプリを使ってカメラのリモート操作も可能です。

 

・タイムラプス動画の撮影が可能に!!

同じ風景の長時間の変化などを凝縮させたような動画、タイムラプス動画の撮影機能を搭載しました。これはありがたい機能ですね!!!動画作品作成に役立つこと間違いなし!!

 

・便利なバリアングル液晶タッチパネル方式は健在

タッチパネルって案外使えるんですよ!三脚撮影でのフォーカスポイントの変更時にワンタッチでできたりするで地味に活躍します!

バリアングル液晶もあるとかなり便利でいろんなアングルでの撮影にファインダーを覗けない時などに、この機能はありがたいですね〜!

 

D5500から主に進化した点は上記の上から二つとなります。おそらく他に細々としたところはあるとは思いますが、劇的な変化は見られませんね!

D5000シリーズで迷ってる人は新品のD5600を購入して新機能を堪能するか、少し安価になったであろうD5500を思う存分使い倒すのもいいと思います!

 

D5000シリーズはD3000シリーズとD7000シリーズに挟まれて、中途半端な位置付けと思いがちでしょうけど、上下両者にない、深めにえぐられた持ちやすいグリップやバリアングル液晶、コンパクトなボディを持っているので決して悪い機種ではありません。僕も最初に購入したカメラはD5200でした。

フルサイズのカメラのユーザーでサブ機に使用している人も多いので、使いやすさは抜群ではないのでしょうか!

迷っている皆さんは是非ご検討して見ては?