読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つるのろぐ。

好きなことを淡々と。

新MacBook Pro(Late2016)Touch Barなしモデルを2週間使用して感じたこと。

おはようございます。今回はパソコン関係の記事です◎
2週間ほど前に購入していたMacBook Proを2週間程使ってみて感じたことをいくつか挙げていきたいと思います。
 
・僕が購入したMacBook Proのスペック
MacBook Pro 2016 タッチバーなし
GPUIntel Iris Graphics 540(CPU内蔵)
RAM:16GB 1,866MHz LPDDR3
SSD:500GB
 
・カスタマイズしました!!
メインメモリとストレージ容量はカスタマイズをしてアップルストアのオンラインで購入しました。メインメモリは元々8GMの仕様ですが、様々なアプリケーションを同時に起動する時等にメインメモリが少ないとそれらの動作に支障をきたす事があるので念のため16GBに変更しました。そしてストレージのSSD容量は250GBのところを500GBに変更、これは写真や動画等の保存領域となるので常にMacBook Pro本体に入れておきたい写真等を保存するのに保存容量が多いに越した事がないだろうと思い変更しました。ちなみに基本カスタマイズされたモデルはオンラインストアでしか購入できないのでご注意ください。店頭にもカスタマイズ済みのモデルの在庫がある場合もあるとのことですが、在庫がある保証もないのでオンラインストアでの購入が確実でしょう。家電量販店のポイント等お目当ならば話は別ですが・・・
 
 
・使用用途は?
基本的にネットサーフィン、ブログの文字打ち、Photoshoplightroomでの画像編集をします。そんな大したことはしていないのですが、これを同時に起動させてブラウザのタブを何個も開いた状態だとメインメモリの8GBだと少し厳しいと言うご意見も多いそう。
あとは携帯電話はiPhoneを使用しているのでバックアップ作成やiTunesで音楽を管理したり。写真編集以外はそこまで負荷のかかることはしない予定です!
 
・実際使ってみて
気になる実際上記の使用用途でこのMacBook Proを使ってみた感想としては、ほんっとに問題なしです!!まあスペックからみてそれなりの性能もあるので問題あったら「おいおい」って感じなのですが、それよりアプリの起動や切り替えがすごくスムーズで本当に快適に使えています。
気になるディスプレイですが他の外付けディスプレイに比べて少し彩度が強い?(初期の状態で)ような気もします。強いって言っても目が疲れるようなものでもなく良い言い方をすれば一層色鮮やかな発色をしていると思います。気になるこのキーボードですが、MacBookに採用されているバタフライキーボードの二世代目と言うくくりになっているそうで、僕はMacBookを使用したことないのですが、このうっすいキーボードは最初は使いにくいなーと思わせがちなのですが慣れてくるとあら不思議。ちゃんとボタンを押し込んでいるような感触も得られているし何より押す力がほとんどいらないのでタイピングが疲れない!これ本当に!キーストロークの深いものが好みの人で「絶対深い方がいい!」と言う人には厳しいかもしれませんが、第一印象だけでこのキーボードが使いにくそうで買う決断ができない人も多いと思います。慣れれば本当に気持ちよくタイピングを長い時間していられるので文字打ちが多い人にはオススメだと思います。
今のところ動画鑑賞くらいの作業では本体が熱くなったりはしませんでしたが、2Dブラウザゲーム等をしながら他の作業をしていると流石にファン付近が少しだけ熱くなりました。ですから3Dゲームは厳しいと思うのと、たとえできたとしても負荷が大きいと言うことなのでもしかするとMacBook Proの寿命に関わってくるとも思うのでそれほどのことをするのであれば、もう少しスペックの高い15インチMacBook Proを購入するのをオススメします。
 
バッテリー持ちですが公式の記載されている情報ではネットブラウジング等で10時間程持つそうです。僕も常に電源さしっぱではないので家でもバッテリー駆動で使用することが多いのですが、かなり持ちます。こうやって文字打ちをして、そのあと音楽を聴いたり動画を観たりしていたとしても6時間以上は持っています!これだけ持ちが良いと外でも安心して使えますねー◎
 
 
 
・まとめ
多分このMacBook Proを気になっている方々はたくさんいると思いますが、このくらいの用途でタッチバーが必要ない人であればこのタッチバーなしのモデルのMacBook Proで十分満足できるのではないかと思います。せっかくアップルさんがご用意してくれたタッチバーを是非味わってみたいと言うならばプラス30000円ほどでそちらのモデルがあるのでそちらを。
正直僕もあり、無しでかなり迷いましたがお財布と相談してこちらのモデルの決定しました。(笑)
長くなりましたが2週間MacBook Pro13インチタッチバー無しのモデルを使用してみた僕の感想でした。
 
 
それではまた!